エナジーコントロール®

量子力学の理論に基づいた科学的根拠のあるヒーリングにより
潜在意識の書き換えを行います。

潜在意識って?

意識には2種類あります。

・顕在意識 認識している意識

・潜在意識 無意識の意識

そして意識の器は決まっています。
つまり、人が持てる意識の量が決まっているのです。

その意識の量の占める割合が

・顕在意識 ⇒ 7%

・潜在意識 ⇒ 93%

だと言われています。
人間の意識のうち、無意識の意識の方が圧倒的な領域を占めています。

さらに、潜在意識には2種類あります。

確定された潜在意識と、未確定の潜在意識です。

確定された潜在意識は、観念・思い込み、育った環境や親の教育による刷り込みです。
願っているのに叶わない願いって誰にでもありますよね。それは願いが叶うのに時間がかかっている、願いが叶う準備中か、または潜在意識では望んでいない事なのかも知れません。
逆に願ってもいない、困ったことが起こったとしたら、それは潜在意識が望んでいたことなのです。

少し抵抗があるかも知れませんが、これは自分の意識が選択したことの現象化なのです。

潜在意識は見えない、感じることのない意識なのですが、とても大切な意識なのです。

こんなにも大切な意識、93%もの比率で占めている潜在意識ですが、問題もあります。

潜在意識は何が正しくて、何が正しくないのか理解することが出来ないのです。
潜在意識が引き起こす現象は、必ずしも自分にとって正しい(真の幸せ)とは限りません。

それは、先ほどお話した、確定された潜在意識が関係しています。

この意識の現象化は、「信じるか信じないかは自分次第」のようなことではなくて、
量子力学の世界では説明のつく法則なんです。

そもそも意識って何?

意識は見えないエネルギーの一つです。

見える物質、見えない物質もどちらも元を辿っていくと素粒子という物質から出来ています。
素粒子は超ミクロで、原子・原子核の大元の物質です。
素粒子は波動というエネルギー状態で、時空間関係なく、しかも光の速さで飛び交って存在しています。(素粒子の性質です)
(細かい事は別記事で紹介したいと思っています。。。)

素粒子は超ミクロなので、人間の目で見ることは出来ません。(まれに見えるという視力の良い人もいます(^^;)
意識もこのエネルギーの一つとして存在しています。

個々の顕在意識、潜在意識は頭の上部辺りにあります。

意識は個人の意識だけではありませんね。
では、全ての意識。情報はどこにあるかというと、ゼロポイントフィールドという場に存在しています。スピリチュアルの世界では、アカシックレコードとか宇宙とか表現されています。
ゼロポイントフィールドについても、別記事にしたいと思います。

ちなみに意識と思考は別ものです。
思考は脳がするもの、意識は肉体とは別の部分に存在するものです。

この2つは別ものではありますが、相関関係があります。
この相関関係についても後日別記事で書きますね。

意識と脳はやり取りをしていますので、その点から見ても、思考と意識には関連性があると言えますね。

 

意識の引き寄せ

意識、すなわち素粒子は、ゼロポイントフィールドに不確定なエネルギー状態(波の状態)で、時空間関係なく光の速さで存在しています。
これは素粒子の振る舞い、性質なんです。

この不確定な状態を確定させことで、意識の引き寄せ、つまり現象化するのです。
確定(観測)すると、素粒子が波(エネルギー状態)から粒(物質化)に変化します。

確定(観測)させるのは、人間の意識です。
人間が意図して意識することで確定されます。

大分長くなりましたが、最初の方にお話しした、「確定された潜在意識」は、このゼロポイントフィールドにある波の状態のエネルギーを無意識のうちに確定(観測)して、現象化しているということになりますね。

量子力学の世界では、未来は曖昧で常に変化しています。
今、何を意識するか、思考して何の意識を生み出すかで、自分の未来を選択しています。

 

 

私の体験

私はトラウマの塊でした。
自己肯定感も低く、何かある度「やっぱり私ってダメなんだ。」と思い込み、
自分でも知らぬ間に固定観念を強固なものへとしていました。

寝ても起きてもマイナスな事ばかりが頭にある状態。
そこから生まれるのは勿論、マイナスな妄想ばかり。

負の感情と思考で頭がいっぱいの状態が普通となっていました。
自分でも疲れ果て、この負のスパイラルから抜け出すことはできなくなっていました。

変わりたい、この思考から一刻も早く抜け出したい、と願っていましたが、
変わりたいと思っているにもかかわらず、変われない状況がずっと続いていました。
(またそんな自分が嫌で更に負のスパイラルへ…)

そんな時、知人からエナジーコントロール®ヒーリングを紹介されました。。

当時、潜在意識という言葉さえ知らなかった私は、エナジーコントロールⓇのセッションを受けたとこでどうなるのか分らませんでした。
ただ、とにかく変わりたい、状況を変えたいという思いでセッションを受けることにしました。

セッション直後に、頭の上の方が解放された感覚がありました。
私に覆いかぶさっていた重い空気が消えた感じが確かにしました。

私は過去にヒーリングと名がついているセッションをいくつか受けたことがあり、
その時は自分の内面が変わったということを実感することが出来ませんでした。

そんな経験から、感覚は目に見えるものではないし、あくまで感覚だからやっぱり勘違いかも、なんて思って半信半疑でいました。

次の日の朝起きると、いつものように襲ってくるマイナスの感情はなく、気持ちが軽くなっていました。
あれ、いつもの感覚と違う。何これ!? マイナス意識から解放されている…

そこで初めて、潜在意識が書き換わったことを実感することができました。

今まで何年も私の心に重くのしかかっていた意識から、ようやく解放されることができました。

この自分自身の経験から、同じようにマイナスの意識やトラウマに悩んでいる人を
癒すことがしたいと思うようになり、潜在意識との向き合い方と量子力学について学び、現在はエナジーコントロール®コンシェルジュとして活動をしています。

また、意識が解放された自分の経験と、エナジーコントロール®は量子力学の理論に基づいたヒーリングなので、この2つを組み合わせてホームページのタイトルを「量子力学的意識の解放ヒーリング」としました。

 

【能力開発】ヒーリング能力を身に付けたい方へ

過去の辛い経験を生かして、人を癒してその人の力になりたいと思われている方にはヒーラー養成講座も開催しています。
エナジーコントロール®は特別な能力ではなく、伝授を受ければ能力を身に付けることができます。

受講は全国各地で可能です。

ヒーラー養成講座の紹介はこちら